トップページ > 豚の制度・事業

豚の制度・事業

養豚経営安定対策事業

肉豚価格が低落した場合でも生産者が安心して経営が続けられるよう、肉豚生産者に対して養豚補てん金を交付する制度です。
平成23年度より生産者自らが事業主体となる直接交付方式でのみ事業実施されることとなりました。


△このページの先頭へ